テレビレシピブログ

テレビで紹介されたお取り寄せ情報やレシピをご紹介しています。

よーいドンで紹介!昆布クリームシチューレシピ

calendar

reload

1月26日に放送された「よーいドン!」の金曜日のコーナー・銀シャリの『スゴ腕ワーカー』で、真昆布ニストが紹介されました。老舗の昆布屋さんでしたが、昆布の美味しさや昆布の良いところを広めるべく、日々勉強されてる昆布ニストさんでした。

今回の放送で、昆布ニストさんおすすめの昆布料理レシピが紹介されたので、レシピをご紹介します。

スポンサーリンク

昆布クリームシチューレシピ

昆布を使ったクリームシチューレシピです。シチューのルーを使わず、昆布を使う事でこれまでのクリームシチューより美味しいクリームシチューになるそうです。今年の冬は超強力寒波で寒いので作られてみてはいかがでしょうか。

《材 料》

  • 鶏肉・・・150g
  • 玉ねぎ・・・ 2個(皮をむいて160g✕2)
  • かぼちゃ・・・ 1/3
  • きのこ・・・ 2~3種類
  • 牛乳 ・・・200cc
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩・こしょう・・・少々
  • 白ワイン・・・ 大さじ1
  • 昆布・・・ 20g
  • 水・・・ 1000cc

《作り方》
①まず、昆布だしを作る。昆布を刻み、30分以上水につける
②鍋にオリーブオイルを入れて、鶏肉を入れ、塩コショーをして焦げ目がしっかりつくまで炒める。
③②に、玉ねぎ、きのこ、かぼちゃを加えて炒め、白ワインを加えてフタをして少しおく。
④炒めた野菜がしんなりしたら、①の昆布だしを加えて、塩コショーで味をととのえ、昆布出汁に使った刻み昆布も加え、フタをして野菜がやわらかくなるまで煮込む。
⑤野菜が柔らかくなったら牛乳を加えて沸騰するまで熱したらできあがり!

昆布や昆布ポタージュのお取り寄せ

今回、よーいドンの銀シャリのコーナー・スゴ腕ワーカーで紹介された真昆布ニストさんのお店の商品はネットからお取り寄せできました。

真昆布はもちろんですが、番組でも紹介された昆布を使った昆布ポタージュなどもお取り寄せできました。
銀シャリも大絶賛だった昆布ポタージュなどお取り寄せはこちらです。

短時間で昆布の出汁をとるには

今回の昆布クリームシチューのレシピに使われてるクリームシチューの水分は、昆布からとったお出汁を使われています。
普通の水を加えるより昆布だしを使った方が、他の素材の旨味を引き出す役目であったり、ルーを使わなくてもトロミがつくという効果もあるそうです。

でも、「昆布の出汁をとるのは難しいのでは?」

私も学生の時の家庭科で、昆布の出汁のとり方を習った事がありますが、沸騰させずに昆布の出しをとる。それだけでは「物足りないんじゃないの?」と思いがちですが、逆に昆布の出汁を濃くしようと煮すぎると、昆布のアクやえぐみが出て旨味がなくなってしまいます。

でも、昆布のだしをとるのは難しくなく、昆布煮切り込みを入れたり、細く切った昆布を水に30分以上漬けるだけで美味しい昆布のだしが取れます。
昆布クリームシチューの使う昆布出汁なら、細く刻んだ昆布を30分以上水につけるか、もっといいのは一晩つけると良いそうです。

昆布水は万能で簡単!

数年前に流行った昆布水は作り方も簡単で、どんな料理に使っても万能で、料理をおいしくしてくれる魔法の昆布水だそうです。

作り方は簡単で、
昆布20g程度を水1.5リットルにつけるだけ!昆布を3時間以上水につけると昆布水ができてこれを飲んだりお料理に使うと、昆布の食物繊維効果でお腹スッキリ効果も期待できるそうです。

今は、サプリを多く飲んでる方も多いですが、昔はサプリなんかなくて、こういう昆布などでミネラルを補っていたのかもしれませんね。