テレビレシピブログ

テレビで紹介されたお取り寄せ情報やレシピをご紹介しています。

ホンマでっかTVでギャル曽根さんが作ってた唐揚げとカレーレシピ

calendar

明石家さんまさんがMCの「ホンマでっかTV」。この番組では時々、ゲストがご自慢のお料理を紹介する企画があります。
6月20日に放送された「ホンマでっかTV」では、ギャル曽根さんが出演して、カレーとからあげを作っていました。
詳細なレシピは分かりませんが、とりあえずわかったレシピをご紹介します。

正直、詳しい分量もなく、作り方も簡単なので、“レシピ”というほどではないのですが、とりあえず、ご紹介しておきます。

スポンサーリンク

ギャル曽根さんの唐揚げレシピ

《作り方》

  1. キャル曽根さんの唐揚げは下味に塩と山椒を加えて揉み込むように下味をつける。
  2. 下味をつけた鶏肉に、片栗粉をまぶして、170度に熱した油で揚げる。
  3. 鶏肉が油の上に上がって油に浮いてくるようになればできあがり
ポイント!
  • ギャル曽根さん流の唐揚げは、ギャル曽根さん曰く「山椒が大好きなので!」という事で、塩と山椒だけで味付けした唐揚げになります。
  • 揚げ上がりの目安は鶏肉が浮いてきたら。少し心配な人は、鶏肉が浮いてきて、少ししてから取り出す。
  • 水を使わない!夏野菜のトマトの夏カレーレシピ

    今回紹介されたギャル曽根さんのカレーは、夏野菜を使ったカレーです。お水を使わず、主にトマトの水分と野菜の水分で作るカレーです。

    《作り方》

    1. トマトを湯剥きする。トマト6個を熱湯にくぐらせてトマトの皮を剥く。
    2. なすび、じゃがいも、にんじんをを乱切りに、鶏肉も切っておく。
    3. 生姜とにんにくと玉ねぎをみじん切りにする。
    4. お鍋に油を敷いて、みじん切りにしたにんにくと生姜と玉ねぎを加えて炒める。
    5. 生姜とにんにくを炒めたら、切ったじゃがいもを加えて炒める。
    6. そこへにんじんも加えてさらに炒める。
    7. 湯剥きしたトマトを半分に切り鍋に加えて、最後になすを加え、蓋をして20分煮込む
    8. 付け合せの野菜はパプリカ、かぼちゃ、など薄切りにして素揚げする。
    9. ごはんは、コーンと枝豆を加えて炊いておく
    10. 20分煮込んだカレーは、トマトが大きいままなら木しゃもじなどでつぶし、さらに煮込む。
    11. カレールーをお好みの量を加えてできあがり。
    ポイント
  • トマトの皮を剥くのは湯剥きでもいいですが、専門家の先生曰く「トマトを冷凍庫にいれておいて、水につけたら湯剥きしないでも皮が剥ける」そうで、おすすめのトマトの皮の剥き方だそうです。
  • ちなみに、明太子パスタなどを作る時に、明太子の薄皮を剥くのも、明太子を冷凍しておいて剥くとむきやすいそうです。
  • ギャル曽根さんは付け合せの野菜をパプリカ、かぼちゃ、いんげん、ズッキーニを使っていましたが、何でもいいと思います。
  • 水を一切使わず、トマトや他の野菜の水分だけで作った夏野菜カレーです。水を使っていないので、2日目のような美味しいカレーだそうです。
  • この記事をシェアする

    コメント

    コメントはありません。

    down コメントを残す