とうもうろこしアイデア料理レシピ!よーいドン6月17日放送

よーいドン!6月17日放送の「産地の奥様ごちそうさま」は、和歌山県の白浜のとうもろこしのアイデア料理でした。私も和歌山県の人間ですが、白浜でとうもろこしが作られてるなんで知りませんでした。

とうもろこし産地の奥様のアイデア料理

私もとうもろこしは、そのまま焼いて食べるのも大好きですが、ちょっとしたお料理に加えるだけで、甘みと食感が楽しめるのでいろんなお料理に混ぜたりします。

今回は、ちょっと手間のかかる今ブームの“チーズドッグ風”のレシピだったり、サラダなのか普通のスパゲッティなのかわからん冷製パスタだったりのとうもろこしのアイデア料理が紹介されました。

ごはんとキムチを一緒に炊くという簡単なお料理もありましたので、いつものとうもろこし料理に飽きたら試してみませんか?

とうもろこしのチーズドッグ


1 生のとうもろこしを半分に割り(切らずに手で半分に割る)、一つはラップで包み、電子レンジ(500W)で約1分20秒加熱する
2 粗熱が取れたら、包丁を芯にあて、実(粒)を削ぎとる
3 もう半分の生のとうもろこしは、擦り下ろす

4 擦り下ろしたとうもろこしに、ホットケーキミックスを加え混ぜ合わせる
5 パン粉の上に④のとうもろこしの生地を広げ、電子レンジ加熱して実を削りとっておいた、とうもろこしをのせる

6 チーズ(さける=棒状チーズ)に爪楊枝を刺し、チーズが中心になるよう生地とコロモをつけ丸め、約170度の油で揚げる

とうもろこしの冷製サラダパスタ


1 生とうもろこしの芯に包丁をあて、実(粒)を削ぎとる
(仕上げに、トッピングするため、少量を残しておく)
2 鍋にオリーブオイルをひき、スライスした玉葱を炒める
3 ②に白ワイン、①のとうもろこし、バターを加えて炒める
4 水・牛乳・鶏ガラスープの素を加えて混ぜる
5 ハンドブレンダー(ミキサーでもOK)をかけ、ソースがなめらかになったら、塩胡椒を加えて冷やす
6 茹でたパスタを冷水で冷やし、オリーブオイルをかける
7 皿にパスタ・野菜を盛りつける(野菜はお好み=レタス・水菜・セロリ・ラディッシュ等)
8 冷えたソースに酢・塩胡椒を加えて混ぜ、パスタにかける
9 ①で少し残しておいたとうもろこしを茹でてトッピングする

とうもろこしの天ぷら


1 とうもろこしを、鍋で約6分蒸すか、電子レンジで加熱する。
2 とうもろこしに切り目を入れ、実(粒)をとる
3 とうもろこしに小麦粉をまぶし、魚のすり身と混ぜ合わせる
4 手でちぎり(丸め)、約170度の油で揚げる

とうもろこしの素揚げ


1 とうもろこしを約3cm幅に切り(輪切り)、さらに縦半分に切る
2 約170度の油で揚げるだけ

とうもろこしのミニピザ


1 生のとうもろこしは芯に包丁をあて、実(粒)をそぎおとす
2 電子レンジ(500W)で約2分加熱する
3 みそ・ハチミツを混ぜ合わせ、縦半分に切ったプチトマトを加え、餃子の皮にぬる
4 電子レンジで加熱したとうもろこし・しらす・ピザ用チーズをのせる
5 オーブントースターで約5分焼く

とうもろこしとキムチの釜飯


1 とうもろこしは芯に包丁をあて、実(粒)をそぎおとす
2 カツオダシに醤油・みりんを加え、米の入った釜に入れる
3 [1]の生のとうもろこし・キムチを加え、炊く(炊飯器でもOK)
4 茶碗に盛りつけ、刻みネギ・のりをトッピングする