よーいドン 杉山愛さんのオススメ3とケーニヒスクローネと栗レシピ

今朝放送された

よーいドン!のオススメ3は、元女子テニスプレーヤーの

杉山愛さんのオススメ3でした。杉山愛さんが紹介したオススメ3で

2つの商品がお取り寄せできましたよ。

 

■杉山愛さんのオススメ3で紹介されたものです。

>>>恵那須やさんの栗きんとん

栗と砂糖のみを使って作られた栗きんとんで、絶妙な甘さだそうです。

甘すぎない“大人な和菓子”という感じで、甘いモノが苦手という方でも

美味しくいただける今の時期限定の栗きんとんだそうです。

 

>>>【久原本家】茅乃舎だし 8g×30袋入焼きあご入

全国から厳選された材料を組み合わせて粉末にしたお出汁だそうです。

魚は骨をまるごと使ってるので、カルシウムも摂れるようです。

ティーパックタイプなので、使いやすいそうですが、

杉山さんは袋を破って粉をそのままお鍋に出して使っているそうです。

 

■となりの人間国宝さんのおみやげ

円さんが、道を歩いてた奥さんに貰ってたケーヒネスクローネのクローネでした。

クローネはお取り寄せできないようですが、他のスイーツはオンラインショップから

お取り寄せができました。

>>>ケーヒネスクローネ

 

■産地の奥さんごちそうさん

今日の産地の奥さんごちそうさんは、大阪府能勢町の「栗」を使った

アイデア料理が紹介されました。

 

『栗とかしわの炊き込みご飯』

1 栗に十字の切り込みを入れ、約5~6分茹でる。
2 栗の皮を剥いて細かめに切っておく。
3 鶏モモ肉・人参・シイタケ・油揚げを米と水の入った炊飯器に入れ、栗を加える。
4 米4合に対し、めんつゆ(50cc)・酒(大さじ1)・みりん(大さじ1)を合わせて加える。
5 お好みで柚子を加えれば香りが増す。

 

『栗ときのこのうま煮』

1 皮を剥いた栗のアクを取りながら湯がく。
2 シイタケ・エリンギ・シメジ・人参を加える。
3 水・醤油・砂糖・みりん・だしの素を加える。
4 オリーブオイルを加える。

 

『たっぷり栗の白和え』

1 皮を剥いた栗を細かめに切り、約10分湯がいて水にさらす。
2 みそ(大さじ3)・砂糖(大さじ3)・みりん(少々)・ゴマ(少々)を混ぜ合わせる。
3 栗・水気を切った木綿豆腐・湯がいたホウレン草・人参を加えて混ぜ合わせる。

 

『栗ペーストのいがぐり揚げ』

1 皮を剥いた栗を約20分茹でて潰し、少量の塩・牛乳を加えてこねていく。

2 細かめに切ったカマボコ・ピザ用チーズをペーストした栗で包んで団子状にする。
3 小麦粉→溶き卵を付け、約1cmに切ったそうめんをまぶす。
4 約160度の油で揚げる。

 

栗とカボチャのサラダ

1 皮を剥いて約20分茹で、粗熱を取った栗を細かくちぎる。
2 茹でたカボチャ・キュウリ・玉葱・マヨネーズ・塩胡椒・牛乳を混ぜ合わせる。

(レシピはよーいドン!のHPのレシピを転載させていただきました。)